ここから本文です

あのピルロが今行きたいクラブとは? 「アシスタントとしてなら……」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/17(金) 18:30配信

選手としては厳しい?

ニューヨーク・シティに所属するMFアンドレア・ピルロが自身の将来について明かしている。

ACミラン、ユヴェントスなどで一時代を築き、現在はMLS(メジャーリーグ・サッカー)で活躍するピルロ。同選手は今でもミラン時代の指揮官に強い恩を感じているようだ。スペイン『COPE』がコメントを伝えている。

「カルロ・アンチェロッティが僕を呼んでくれたら、僕はアシスタントとしてバイエルンへ行くだろうね。バイエルンの選手たちのレベルはとても高いし、選手としてプレイするのは無理だろう。でもアシスタントとしてならできるはずだ」

ピルロは謙遜するが、まだまだトップレベルでプレイできると考えているファンも少なくないだろう。ピルロとアンチェロッティが並んでいるベンチというのは魅力的ではあるが、もう少しピッチ上で舞う彼の姿を楽しみたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/17(金) 18:30

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革