ここから本文です

ドイツ代表レーヴ監督、ドローには納得するも満足はせず「ポーランドはよく守っていた」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月17日(金)19時20分配信

グループ最終戦でゴールラッシュ狙う

16日、EURO2016グループC第2節が行われ、ドイツとポーランドが対戦した。

グループ内最大のライバル同士の対戦だっただけに注目が集まったが、結果は今大会初のスコアレスドローとなっている。ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督は結果には納得しているものの、満足はしていないようだ。独『Sport Bild』がコメントを伝えている。

「引き分けが完璧にふさわしかっただろうね。我々の守備は素晴らしかったし、相手にカウンターを許さなかった。基本的に引き分けに満足はしないが、1ポイント取れたことを喜ばなければならない。ポーランドもよく守っていたからね。次の北アイルランド戦でもプラン通り戦いたい」

守備陣は集中していたものの、攻撃陣は最後までどこか物足りなかったドイツ。最終戦でゴールラッシュはなるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月17日(金)19時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報