ここから本文です

ラリーパパ&カーネギーママ、伝説的米SSWとのライブ音源リリースを記念し5年ぶりに再始動 10月より全国ワンマンツアーを開催

Billboard Japan 6月17日(金)18時5分配信

 今年でデビュー15周年を迎えた大阪のロックバンド、ラリーパパ&カーネギーママが、今秋から全国5都市をまわるワンマンツアー【Welcome Back Tour 16-17】の開催を発表した。

 ラリーパパ&カーネギーママは“浪花のザ・バンド”、“大阪の至宝”と呼ばれ、2000年4月より活動を開始。2011年に東日本大震災チャリティー・コンサートを行なった後、バンド活動を休止していた。

 今回の全国ツアーは、2003年6月、米・オクラホマ州出身の伝説的シンガー・ソングライター、ロジャー・ティリソンの来日公演をラリーパパがバックアップした際の貴重なライヴ音源が、13年の時を経て『ROGER TILLISON with RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA JAPAN TOUR 2003 -LIVE!-』としてCD化されることを記念して行われる。なお、CDは9月に自身のレーベル<citymusic>からリリースされる。

 ツアーではラリーパパのオリジナル曲はもとより、惜しくも2年前に他界したロジャー・ティリソンの代表曲も演奏予定。10月の横浜公演を皮切りに、名古屋、京都、東京、大阪の計5公演。さらにツアー前の9月に大阪・服部緑地野外音楽堂で開催される【服部緑地レインボーヒル2016】出演。また、11月には【LIV LABO 1st Anniversary】(福岡)と【音楽感謝 15 years anthology】(大阪)への出演も決定している。オフィシャルサイトではツアーの先行予約受付も実施予定。5年ぶりに本格的な活動をスタートさせるラリーパパに注目が集まる。

<チョウ・ヒョンレ(ラリーパパ&カーネギーママ)コメント>
「懐かしい出会い、新しい出会い、楽しみにしています。いま見ている夢もきっと叶います」

◎ツアー情報
RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA【Welcome Back Tour 16-17】
2016年10月15日(土)神奈川県・横浜 サムズアップ
2016年12月18日(日)愛知県・名古屋 TOKUZO
2017年01月28日(土)京都府・京都 coffee house 拾得
2017年02月11日(土)東京都・青山 月見ル君想フ
2017年03月18日(土)大阪府・梅田 Shangri-La

【服部緑地レインボーヒル 2016】
2016年9月25日(日)大阪府 服部緑地野外音楽堂
【LIV LABO 1st Anniversary】
2016年11月6日(日)福岡県 LIV LABO
【音楽感謝 15 years anthology Day 2】
2016年11月27日(日)大阪府 梅田 Shangri-La

最終更新:6月17日(金)18時5分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。