ここから本文です

ハリウッドSF大作とガンダム、まさかのコラボ実現!衝撃的なポスター解禁

クランクイン! 6/17(金) 8:00配信

 空前のディザスター映像で大反響を呼んだメガヒット作『インデペンデンス・デイ』。20年のときを経て、別次元のスペクタクルを創造したハリウッドSF大作『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』が7月9日に公開。それを記念して『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) RE:0096』とのコラボレーションが実現し、衝撃的なポスターが解禁となった。

【関連】『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』製作発表会見の模様<フォトギャラリー>


 本作は、1996年に全米で公開され、世界中で社会現象となる大ヒットとなった『インデペンデンス・デイ』の続編。前作で、人類が恐るべきエイリアンを撃退してから20年後の世界を描く。人類は団結し、エイリアンの侵入を阻止しようと、彼らのテクノロジーを利用した防衛システムを構築。圧倒的なスケールで侵略者との激闘を映し出す。
 
 一方、『機動戦士ガンダムUC』は、『機動戦士ガンダム』から続く“宇宙世紀”を舞台とした物語の新章として、作家・福井晴敏による同名小説をサンライズが映像化したアニメーション作品。当時のキャラクターはもちろん、成長した姿で新たな物語の中心人物として登場。時の流れに準じた壮大なストーリー展開という共通点から今回のコラボレーションが実現した。
 
 解禁されたポスターは、アメリカ合衆国全土を覆うほどの巨大な宇宙船が、ユニコーンガンダムを襲撃しようとしている様子が描かれる。「この日が来ることをガンダムもわかっていた。」というコピーと共に巨大な宇宙船に立ち向かうユニコーンガンダムは、戦闘体制で立ち向かおうとしている。共に大きなスケールで独自の世界観とインパクトをあわせ持つ作品同士の衝撃的なコラボとなった。
 
 『機動戦士ガンダムUC』のストーリーを務めた福井晴敏は「宇宙でバトルってとこしか共通項ないじゃん!? と思われるでしょうが、さにあらず。人間の不屈の精神力が絶望を退けるという一点において、我ら二作品はソウルブラザーと言っていい関係性にあるのです。今度の敵もすんげーデカいけど負けるな人類! ユニコーンガンダムも援護するぜ!(心の中で)」と今回のコラボを喜んでいる。

最終更新:6/17(金) 8:00

クランクイン!