ここから本文です

指原莉乃とアリアナ・グランデ、Mステで「きゃわたん!」ツーショット披露

クランクイン! 6月17日(金)22時0分配信

 17日に放送されたテレビ朝日の音楽番組『ミュージックステーション 2時間スペシャル』にAKB48が登場。この日は「翼はいらない」「恋するフォーチュンクッキー」の2曲をメドレーで披露。18日に開催される『第8回AKB48選抜総選挙』の前夜ということで指原莉乃に、MCのタモリが開票速報2位スタートの心境をたずねると「ほんとうにどうなるのかわからないので、いつも以上に緊張しますね。頑張ります!」と不安を感じながらも奮起している様子を見せた。

【関連】「指原莉乃」フォトギャラリー


 また、この日はアメリカのシンガーソングライターのアリアナ・グランデが登場。最近は漢字やひらがなの書き取りまで練習するなど、日本語を本気で勉強しているアリアナは、最近覚えた日本語として「ねむたん」(「眠い」の若者語)を挙げると、指原が「『たん』をつけるのが流行っているんですよ。きゃわたん(カワイイ)とか」とフォロー。するとアリアナが指原に「あなたはきゃわたん!」とコメント、指原は「やったー!褒められた!」と大喜び。

 そんな指原は番組放送中の合間に自身のツイッターで「アリアナさん、きゃわたん!」とツイートして、アリアナとのツーショットを披露。「アリアナとツーショット羨ましい」「莉乃ちゃんもきゃわたん」「すごいツーショット」などのコメントが寄せられ、大きな反響が届いている。

 またアリアナのインスタグラムをフォローし大ファンだという三代目 J Soul Brothersの岩田剛典は「まさか(アリアナの口から)『ねむたん』の言葉が聞ける日が来るとは思いませんでした」と驚いていた。

最終更新:6月17日(金)22時3分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。