ここから本文です

地元が応援ツアー、ロッテ・角中 七尾の住民とスポーツクラブ企画

北國新聞社 6/17(金) 3:06配信

 プロ野球千葉ロッテマリーンズで活躍する七尾市伊(い)久留(くろ)町出身の角中勝也選手(航空石川高OB)を応援するため、地元住民と同市田鶴浜スポーツクラブが試合観戦ツアーを企画した。8月6日に大阪市の京セラドーム大阪で行われるオリックス・バッファローズ戦を観戦し、現在パ・リーグで打率首位の活躍を見せる郷土の星に声援を送る。

 伊久留町と田鶴浜スポーツクラブはこれまで、それぞれで参加者を集めて少人数のツアーを行ってきた。今年は、入団10年目となる角中選手を地元の大声援で後押ししたいと、合同で応援団を募ることにした。

 田鶴浜スポーツクラブは昨年11月、角中選手が使用した野球道具などを展示する「ふるさと博物館」を田鶴浜体育館内に開設した。2012年にパ・リーグ首位打者を獲得したトロフィーやサイン入りのボールなどが展示された博物館は地元ファンに人気で、打撃が好調な今年は選手を間近で応援したいという機運が高まっていた。

 ツアーは8月6、7日の日程で、日帰りと1泊の2コースでそれぞれ定員40人を予定している。いずれも田鶴浜体育館を発着点にバスで移動する。事務局の長田次夫さんは「角中選手は地元の誇り。地域の子どもたちにも参加してもらい、頑張っている姿を見てほしい」と話した。申し込みは30日まで。問い合わせは田鶴浜スポーツクラブまで。

北國新聞社

最終更新:6/17(金) 3:06

北國新聞社