ここから本文です

「デラウエア」を初収穫 かほく市高松

北國新聞社 6/17(金) 16:40配信

 小粒の種なしブドウ「デラウエア」の初出荷に向け、かほく市高松の農家3軒は17日、紫に色づいた約500キロを収穫した。

 JA石川かほくの担当者によると、好天に恵まれた影響で昨年より4日ほど早い初出荷となった。収穫されたデラウエアは選別、箱詰めされた後、同JA高松集出荷場から金沢市中央卸売市場に運ばれる。18日に初競りが行われる。

北國新聞社

最終更新:6/17(金) 16:40

北國新聞社