ここから本文です

ウクライナのユーロ敗退が決定…ドイツとポーランドの引き分けで4位確定

SOCCER KING 6月17日(金)6時54分配信

 ウクライナ代表のグループC4位が確定し、ユーロ2016敗退が決まった。

 ウクライナは16日、グループステージ第2節で北アイルランド代表と対戦し、0-2で敗戦。2連敗となり、勝ち点「0」で最下位を抜け出すことはできなかった。

 また、同試合後に行われたドイツ代表とポーランド代表の対戦は引き分けで終了。ドイツとポーランドがそれぞれ勝ち点を「4」に伸ばしたことで、ウクライナが最終節で逆転することが不可能となり、3位以下が確定した。

 ウクライナは21日の最終節でポーランドに勝利すれば、北アイルランドと勝ち点「3」で並ぶ可能性がある。だが、同じ勝ち点の場合は当該チーム同士の対戦における成績によって順位が決まるため、北アイルランドに敗れたウクライナの4位がすでに確定。1試合を残してユーロからの敗退が決まった。

 なお、決勝トーナメントには各グループ上位2チームに、各グループ3位の中から成績上位4チームを加えた計16チームが進出する。

▼グループC順位表(第2節終了時)
1位 勝点4 ドイツ(1勝1分/得失点差2)
2位 勝点4 ポーランド(1勝1分/得失点差1)
3位 勝点3 北アイルランド(1勝1敗/得失点差1)
4位 勝点0 ウクライナ(2敗/得失点差-4)

SOCCER KING

最終更新:6月17日(金)7時7分

SOCCER KING