ここから本文です

アトレティコ、ベンフィカMFガイタンの獲得で合意…移籍金は約29億円

SOCCER KING 6月17日(金)10時46分配信

 ベンフィカに所属するアルゼンチン代表MFニコラス・ガイタンのアトレティコ・マドリード移籍が合意に達した。16日、両クラブが発表している。

 現在28歳のガイタンは、2010年から所属しているベンフィカで10番を背負い、これまでに252試合で41ゴールをマークしている。今シーズンはプリメイラ・リーガ25試合に出場し4得点を挙げてチームの3連覇に貢献した。5月22日のリーグ最終節マリティモ戦で途中交代する際に涙を流す姿が目撃され、試合後に本人が退団することを表明。アトレティコ・マドリードが獲得に動いていると噂され、すでに合意に至ったという報道も出ていた。

 そして16日、アトレティコ・マドリードが同クラブの公式HPでガイタンの獲得を発表。同選手は現在アルゼンチン代表としてコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016に出場しているため、大会終了後にマドリードで最終的な手続きを行う。なおベンフィカのクラブ公式HPは、移籍金について2500万ユーロ(約29億円)と公表している。

SOCCER KING

最終更新:6月17日(金)10時56分

SOCCER KING