ここから本文です

長友が健康な生活をサポートする会社を設立…「日本一の会社目指す」

SOCCER KING 6月17日(金)22時31分配信

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都が株式会社Cuoreを設立すると発表。17日、都内にて記者会見が行われた。

 社名の“cuore”とはイタリア語で「心」の意。同社は「運動・食事・精神(心)」を事業の柱として掲げている。

 記者会見にて長友は「最高の心を持った会社を作りたい」と社名に込めた思いを明かし、「少子高齢化や不透明な経済状況の中で夢や希望を持つことの大切さを伝え、健康で充実した生活を送るためのサポートをしていきたい」と経営理念を語った。

 会見では「東急スポーツオアシス」「ソフトバンク」「クックパッド」「MTG」といった提携企業も発表された。これらの企業と協力し、体幹トレーニングとヨガを掛け合わせた「体幹ヨガ」のメソッドを利用した新たなフィットネスプログラムの提供、トレーニングをサポートするスマートフォン向けアプリの配信、健康レシピやトレーニング器具の開発など、「健康オタク」を自称する長友の知識や経験を存分に生かしたサービスを提供する。

 今年9月で30歳となる長友は自身を「もう若くない」とし、「今、自分がやりたいと思ったことにチャレンジしたいという想いがあった」と会社設立を決断した理由を明かした。

 また、会社としての今後のビジョンを問われると、「会社として日本一を目指したい。会社が大きくなればなるほど社会貢献につながるという確信がある」とコメント。「自分も会社ももっとチャレンジして、たくさんの人に笑顔で充実した日々を送ってもらいたい」と今後への抱負を語った。

SOCCER KING

最終更新:6月17日(金)22時38分

SOCCER KING