ここから本文です

ウェールズ撃破の立役者スタリッジ、劇的決勝ゴールは「最高の気分」

SOCCER KING 6月17日(金)13時13分配信

 ユーロ2016・グループステージ第2節が16日に行われ、グループBでイングランド代表はウェールズ代表と対戦し、2-1で勝利を収めた。試合後、決勝ゴールを挙げたFWダニエル・スタリッジがコメントを残した。UEFA(欧州サッカー連盟)公式サイト『UEFA.com』が伝えている。

 ウェールズ戦で後半からピッチへ投入されたスタリッジ。すると同点で迎えた後半アディショナルタイム、エリア内で右足を振りぬき、ゴール左下へ突き刺した。この決勝ゴールにスタリッジは、「信じられないほど最高の気分だよ」と喜びのコメントを残した。

 多くの注目を集めた“英国対決”。スタリッジも「雰囲気はものすごく良かったね。こんな雰囲気はなかなか経験できるものじゃない」とスタジアムの盛り上がりがいつも以上であったことを明かした。

 同試合で今大会初勝利を挙げたイングランド。それでもスタリッジは、「グループリーグの1試合にすぎないわけだから、あまりエキサイトしてもいけない」と冷静に語り、次の戦いを見据えた。

 次節、現在グループ首位のイングランドは20日に同2位のスロヴァキアと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:6月17日(金)15時49分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。