ここから本文です

福田健二氏が横浜FCの強化ダイレクターに就任…今年5月に現役引退

SOCCER KING 6月17日(金)18時7分配信

 横浜FCは17日、名古屋グランパスやFC東京などで活躍した福田健二氏が7月1日付で強化ダイレクターに就任することを発表した。

 強化ダイレクターへの就任が決まった福田氏は、「沢山の人々から愛される横浜FCとなるべく、目標であるJ1昇格の為、チームスタッフの方々と一丸となり、またすべての横浜FCサポーターの皆さまと一体となり、今後、横浜からアジアへ!そして世界へと羽ばたいて行けるよう全力でまい進して参ります。よろしくお願いいたします」と意気込みを語った。

 現在38歳の福田氏は、1996年シーズンに名古屋でプロキャリアをスタートさせ、FC東京、ベガルタ仙台でプレー。2004年にパラグアイのグアラニへ移籍して海外挑戦する。その後、メキシコ、スペイン、ギリシャでプレーし、2010年から3シーズンにわたって愛媛FCに在籍。2013年1月から横浜FC香港(現・夢想駿其足球會)へ移籍し、2016年5月に現役引退を発表していた。

SOCCER KING

最終更新:6月17日(金)19時1分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。