ここから本文です

J2最下位金沢の救世主になれるか…中東で実績あるブラジル人FW加入

ゲキサカ 6月17日(金)10時51分配信

 ツエーゲン金沢は17日、新外国人選手のFWダビを獲得したと発表した。

 同選手はブラジル国籍の26歳。身長は186cmで体重は84kg。13年までブラジルでプレーし、14年からは中東リーグに移籍。クラブによると、14年はサウジアラビアリーグのアルハリージで16ゴールを挙げ、次に移籍したオマーンリーグのアルムサンナでは17ゴールを記録。今季はサウジアラビアリーグに戻り、アルオロバで17ゴールを挙げるなど、実績十分のFWだ。

 金沢は現在、勝ち点11でJ2残留ラインの群馬と勝ち点差5で最下位に沈んでいる。巻き返しを期す後半戦、救世主となれるか注目だ。

最終更新:6月17日(金)10時51分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合