ここから本文です

劇的逆転勝利のイングランド、隣国ライバル撃破に興奮「信じられないの一言」

ゲキサカ 6月17日(金)11時41分配信

[6.16 EURO B組第2節 イングランド2-1ウェールズ]

 イングランド代表は16日、EURO2016B組の第2戦でウェールズ代表と対戦し、2-1で勝利した。前半を1点ビハインドで折り返したイングランドだが、後半11分に同点に追いつくと、同アディショナルタイム2分にFWダニエル・スターリッジが値千金の決勝弾を蹴り込み、隣国対決で注目された一戦を制した。

 ロイ・ホジソン監督の采配が的中した。イングランドは後半開始からFWジェイミー・バーディとFWダニエル・スターリッジを同時投入。すると11分にスターリッジの仕掛けからバーディが決めて同点。そして終了間際にはスターリッジが逆転ゴールを蹴り込んだ。

 劇的勝利を飾ったイングランドは、これでB組首位に浮上。『BBC』によると、「すごくいい気分だ。信じられないよ」と興奮気味に話したスターリッジは、「イングランドという国家を代表してライバルたちと戦えることに、喜びを抱いている。グループステージはあと1試合残っているから、興奮しすぎることはない。だけど、雰囲気は信じられないの一言だ。一体感はすさまじかった」と声を弾ませた。

 もう1人のヒーローのバーディも「ベンチから出てきて、インパクトを与えたいと思ったんだ」と充実の表情。中盤での起用が続くキャプテンのFWウェイン・ルーニーは、「自分たちの実力を証明し、最終的には勝利を手に入れることができた。自分たちのサッカーが今日はできたと思うよ。僕らは11人だけのチームじゃない。ここには23人の選手がいる。互いが互いのことを信頼しあっているんだ。自分たちがいいチームだってことを見せられたよ。こういう試合で勝てたのは嬉しいね」と満足げに話している。

最終更新:6月17日(金)11時41分

ゲキサカ