ここから本文です

ミウラ50周年で絶品ミウラ20台が登場&新ランボ博物館の様子を写真で

carview! 6/17(金) 17:19配信

■ランボルギーニ・ミュージアムが新装オープン
6月9日、サンタアガタの「ランボルギーニ・ミュージアム」がリニューアルした。展示は完全に刷新され、マルチメディアなどのハイテックなディスプレイも採用。白い床~グレーの壁で構成されたモノトーンの展示空間に、ヴィヴィッドなボディカラーをまとったランボルギーニ車が浮かび上がる様子をご覧いただこう。

【写真をもっと見る(39枚)】

■ミウラ50周年を祝い20台のミウラが集う
また、ミュージアムのオープンに合わせて「ザ ミウラ ツアー」が開幕。こちらはランボルギーニにとっても最も重要なアイコンであるミウラの誕生50周年を記念して、1966~1972年にかけてロールアウトしたベスト・コンディションの20台のミウラとそのオーナーたちが、サンタアガタのあるエミリア→リグリア→トスカーナとイタリア各地、500kmオーバーをラリーするもの。

イタリアまで行ってサンタアガタ名物のボロネーゼを味わいつつ見物したかったという人も、イタリアの街並みに突如出現した絶品コンディションのミウラ軍団を、まずはオフィシャルフォトでチェックしてはいかがだろうか。

株式会社カービュー

最終更新:6/17(金) 17:19

carview!