ここから本文です

ついに卒業発表が近づいたAKB48・こじはる

リアルライブ 6月18日(土)10時49分配信

 AKB48の小嶋陽菜(28)がグループを卒業することを、各スポーツ紙が報じた。18日に「にゃんにゃん仮面」として参戦する、新潟・HARD OFF ECOスタジアム新潟で開催される「第8回選抜総選挙」で発表するとみられる。

 報道をまとめると、2年前の総選挙では「卒業…しません」と思わせぶりなスピーチで笑いを誘うなど卒業をネタにしてきたが、数か月前から、総選挙の場での卒業を見据えてすでに発表する準備を整えていたそうで、このほどAKB48グループ総合プロデューサーの秋元康氏とも相談し、新たな一歩を踏み出すことを決断。総選挙で発表するかどうかは、本人の意向に任せられているというのだ。

 「最年長メンバーとなり、本人はグループ全体のことを考えた結果、自分がいることで世代交代が進まないのを危惧し、ついに決断したようだ。今までは『卒業するする詐欺』などと揶揄されてきたが、今度は本気か。ただ、大々的に報道が出てしまったでの、こじはるが総選挙で発表することをやめ、別の機会に正式発表する可能性も高いようだ」(音楽業界関係者)

 具体的な卒業時期は未定で、ソロ転身後はタレント、モデルとして芸能活動を続けるというが、もう1つの大きな“武器”をいかしていくことになりそうだという。

 「とにかく、競馬の予想に関して神がかり的な的中率。こじはるが本格的に予想してメディアに露出すれば、新たな競馬ファンの開拓ができそう。今後は予想屋としても引く手あまたになりそうだ。競馬でかなりの貯金額があるといううわさもある」(芸能記者)

 「にゃんにゃん仮面」は6月1日発表の速報で11位。今回は、総選挙当日のライブを観覧したファンも当日に投票できるが、「にゃんにゃん仮面」がどこまで順位をあげるかが注目される。

最終更新:6月18日(土)10時51分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。