ここから本文です

あじさい祭り開幕 太閤山ランド

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 6月18日(土)11時8分配信

 70品種2万株のアジサイが咲き誇る「2016あじさい祭り」は17日、射水市黒河(小杉)の県民公園太閤山ランドで始まり、大勢の人が梅雨時季を代表する花に見入っていた。26日まで。

 アジサイは、園内に約500メートルにわたって整備された「あじさい通り」の両側に植えられている。ヒメアジサイなどのセイヨウアジサイをはじめ、「幻のアジサイ」と呼ばれる和品種の七段花(シチダンカ)などが見頃を迎えている。ことしは開花が例年より1週間ほど早く、現在が一番の見頃となっている。

 あじさい通りには薄紫や青、ピンクなど多彩なの花が咲き、訪れた人が写真を撮るなど楽しんでいた。新品種10種類も展示された。

 会期中は押し花作品展や写真コンテストがあり、週末は飲食・物販コーナーが並ぶ。18、19の両日は茶会やクラフト教室があるほか、25、26の両日は琴演奏会などの催しがある。北日本新聞社後援。問い合わせは同ランド、電話0766(56)6116。

最終更新:6月18日(土)11時8分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ