ここから本文です

<きんモザ>新作「Pretty Days」が11月12日に劇場公開

まんたんウェブ 6月18日(土)13時32分配信

 原悠衣さんのマンガが原作のアニメ「きんいろモザイク(きんモザ)」の新作「きんいろモザイク Pretty Days」が、11月12日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで劇場公開されることが18日、分かった。大宮忍やアリス・カータレットらキャラクターが描かれた新作のビジュアルも公開された。

【写真特集】しのやアリスが可愛い… 特典のポストカードも公開です

 26日に東京ドームシティホール(東京都文京区)で開催されるイベント「まんがタイムきららフェスタ!2016」でポストカード付き前売り券第1弾を先行発売する。価格は1200円で、7月2日から上映劇場でも販売される。

 「きんいろモザイク」は、、「まんがタイムきららMAX」(芳文社)で連載中の4コママンガ。英国から日本にホームスティに来たアリス・カータレットやホームステイ先の一家の少女・大宮忍らの日常を描いている。2013年と15年にテレビアニメが放送された。

 ◇スタッフとキャスト(敬称略)

 監督:天衝▽副監督:名和宗則▽脚本:高橋龍也▽キャラクターデザイン・総作画監督:植田和幸▽色彩設計:歌川律子、木村聡子▽美術監督:柴田千佳子▽撮影監督:熊澤祐哉▽音響監督:明田川仁▽音楽:川田瑠夏▽プロデュース:GENCO▽アニメーション制作:Studio五組

 大宮忍:西明日香▽アリス・カータレット:田中真奈美▽小路綾:種田梨沙▽猪熊陽子:内山夕実▽九条カレン:東山奈央

最終更新:6月18日(土)13時34分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。