ここから本文です

<山本美月>ピンクのベロアワンピで主演映画の舞台あいさつに

毎日キレイ 6月18日(土)18時55分配信

 モデルで女優の山本美月さんが18日、東京都内で行われた主演映画「貞子VS伽椰子」(白石晃士監督)の初日舞台あいさつに登場。山本さんはこの日、胸元などにビジューがあしらわれたベロア素材のピンク色のワンピースに、シルバーのサンダルを合わせたスタイルで観客を魅了した。

【写真特集】山本美月、玉城ティナらのファッションは……

 「貞子VS伽椰子」は、貞子と伽椰子の“最恐対決”が描かれる。偶然“呪いのビデオ”を入手したことで貞子の標的となる有里(山本さん)と、“呪いの家”の魔力にとらわれ、伽椰子と俊雄の母子霊に脅かされていく鈴花(玉城ティナさん)を救うべく、霊媒師・経蔵(安藤政信さん)が貞子と伽椰子を激突させ、同時消滅させる計画を企てる……というストーリー。

 舞台あいさつには山本さんのほか、玉城さん、佐津川愛美さん、白石監督、田中美里さん、甲本雅裕さん、安藤さんも登壇した。

最終更新:6月18日(土)18時58分

毎日キレイ