ここから本文です

メダパニ上司にマホトーン!ストレス解消にホイミ ドラクエで職場のメンタルヘルスをたとえてみた

ZUU online 6月18日(土)10時10分配信

今年はドラゴンクエスト誕生30周年。山田孝之さんや本田翼さんのCMは毎日流れているし、7月からはドラクエIIIの世界観をベースにした「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」というショーも開催される。中川翔子さん(アリーナ役)、芋洗坂係長さん(トルネコ役)らの出演が既に発表されており、どのようなものになるのか楽しみにされている方も多いだろう。

せっかくの機会なので、心理カウンセラーとしての視点で、仕事におけるメンタルヘルスをドラクエにたとえてみた。

■モンスター=仕事、ホイミ=タバコ

冒険者はあなた。職場というフィールドで遭遇するモンスターが仕事だ。モンスターを倒すと経験値とお金を得ることができ、これを積み重ねることであなたは強くなり、より難易度の高い仕事と戦えるようになる。

一方で、仕事で生じるストレスはモンスターから受けるダメージそのもの。冒険において、ダメージの蓄積は大きなリスクだ。「まだ大丈夫」と油断していたら、さまようよろいの痛恨の一撃やアルミラージのマヌーサで痛い目に遭った……そんな記憶はないだろうか。

ストレスも同様で、油断していると予期せぬ仕事を与えられるなどで溜まって行き、心の余裕を失ってしまう。心身の怠さや食欲低下など、普段の自分から少し違和感がある状態は、ステータスのオレンジ表示。赤表示はうつなどで仕事が出来なくなってしまう状態だ。そうならないよう理想は常にHP満タン。早め早めの回復を徹底しよう。

コーヒーやタバコは回復呪文の定番「ホイミ」だ。仕事合間の一服は、疲れた心を癒してくれる。「ベホイミ」は美味しいランチ、「ベホマ」は仕事帰りの一杯といったところか。また、これら回復呪文で消費するMPは、あなたが自由に使えるお小遣いと言える。こうした「ホイミタイム」は元気に仕事を続ける上で不可欠なので、MPと相談しながらこまめに取り入れて欲しい。

さらに、休日は宿屋のようなもの。のんびり過ごし、お小遣いを補充してもらい、新たな戦いに備えたい。

■武器防具は自己投資

HP・MP以外にも、ドラクエには大切な数値がある。攻撃力と守備力だ。これらのステータスの向上は、冒険を進める上で欠かせない。そのためにアリアハン周辺であくびをしながらスライムを倒し続けるレベル上げは、誰もが経験したことだろう。

働く上での攻撃力は、仕事の処理能力を指す。これが高い人間が所謂「デキる奴」だ。一方、守備力に当たるのがメンタルの強さだ。受けるダメージが減る守備力はもちろん、攻撃力が高まればより簡単に仕事を片付けることができ、その分ダメージを受ける機会が減るので、メンタルヘルスにおいては重要である。

どちらもレベルアップだけでなく、武器や防具を買うことで向上させることができるが、これは自己投資と似ている。良いものほど値段も張るがその分効果も大きい。それまでの苦労が嘘のように簡単にモンスターを倒せるようになり、受けるダメージも減ったはずだ。

これはメンタルヘルスも一緒で、しっかりと自己投資してきた人の方がストレスに強く、メンタル不調に陥りづらい。心の健康においても、稼いだお金の一部は自己投資に回し、定期的に仕事における武器防具を整えることを強くお勧めしたい。

ちなみに守備力アップには、心理学が効果的だ。カウンセリングやセミナーなどで、自己肯定感を上げれば良い。失敗しても必要以上に自分を責めず、成長できる可能性を信じることができるようになれば、かなり守備力が高いと言える。

■上司の「メダパニ」攻撃から身を守るには

とはいえ、職場でのストレスは与えられる仕事だけではない。上司の言動も大きなストレスとなるものだ。「メラゾーマ」のような厳しい叱責から、「メダパニ」のごとき理不尽な指示まで様々あるが、対呪文にはやはりこの2つだろう。

要領よく上司のお気に入りになる「マホトーン」と、「できません」と甘えて助けを求める「マホカンタ」だ。勇敢に戦うだけでなく、時にはこれらも上手く使って不要なダメージを回避することも大切である。

さらに、言葉に棘のある人や融通の利かない熱血タイプなど職場には色々な性格の人間がいるもの。職場の人間関係の悪化は、毒の沼地や溶岩を進むようにじわじわとHPを削ってゆく。

そのため、誰とでも程よい人間関係を築くコミュニケーション能力は、トラマナ的効果を発揮し、どんな職場でもストレスなく過ごせる安心感を与えてくれるので、長く働き続けるには必須だろう。

こうして見ていくと、職場にはストレス要因となるものが沢山あり、苦しく思える。しかし、元気に仕事に取り組んでいれば、ドラクエ同様他では味わえない楽しさもあるはずだ。ここまでに挙げた対処をしっかりと行い、充実した仕事生活を送って欲しい。(ZUU online 編集部)

最終更新:6月18日(土)10時10分

ZUU online