ここから本文です

<AKB48総選挙>小嶋陽菜が卒業発表 「やっと卒業します!」

まんたんウェブ 6月18日(土)19時10分配信

 アイドルグループ「AKB48」の小嶋陽菜さんが18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟(新潟市中央区)で開かれた「第8回AKB48選抜総選挙」の開票イベントで、グループ卒業を発表した。自身そっくりの謎の立候補メンバー「にゃんにゃん仮面」として総選挙に参加していた小嶋さんは16位で選抜入りし、ステージ上で「私、小嶋陽菜は、やっと、AKB48を卒業します!」と宣言した。

【写真特集】AKB総選挙、こじはるがセクシーな“にゃんにゃん仮面”に 大島優子が“わんわん警察”

 小嶋さんは、1988年4月19日生まれ、埼玉県出身の28歳。「こじはる」の愛称で知られるAKB48の1期メンバーで、選抜総選挙では、第1回は6位、第2回は7位、第3回は6位、第4回は7位と“神7”の一角を担ってきたが、第5回は9位となり、第6回は8位に入り、昨年の第7回は不出場。今回は、自身そっくりの謎の立候補メンバー「にゃんにゃん仮面」が総選挙に参加していた。

 「にゃんにゃん仮面」としてステージに登場した小嶋さんは、OGの大島優子さんとともに寸劇を披露後、「ということで、未来からきた私に投票してくださった皆さん、ありがとうございました」とあいさつ。「田舎芝居が10分続く予定でしたが、いろいろな報道があったので、小嶋陽菜としてお話させていただきたいと思います」と語り、「にゃんにゃん仮面は小嶋陽菜でした」と正体を明かした。

 さらに、「なぜ、今回、こういう形で出場したかというと、最後に総選挙に出たいと思ったから。私は2年前に総選挙は終わっていました。最後に出馬してAKB48のためになればと思いました」と説明。「今朝、報道がありましたが、皆さん、えーっ!っていう準備できていますか? 私、小嶋陽菜は、AKB48をやっと卒業します」と明かし、「発表はしましたが、時期などは決っていません。たかみなみたいにならないようにしようと思っています」と語った。

最終更新:7月23日(土)17時50分

まんたんウェブ