ここから本文です

<AKB48総選挙>HKT指原莉乃、史上初の連覇達成 過去最多24万3011票

まんたんウェブ 6月18日(土)21時0分配信

 アイドルグループ「AKB48」の45枚目のシングル(発売日未定)を歌う選抜メンバーを決める「第8回AKB48選抜総選挙」が18日、新潟・HARD OFF ECOスタジアム新潟で開票され、前回女王のHKT48の指原莉乃さんが、過去最多となる24万3011票を獲得し、2年連続3度目の女王に輝き、史上初の連覇を達成した。2年ぶり2度目の首位を目指したAKB48の渡辺麻友さんは2位、3位はSKE48の松井珠理奈さんだった。

【写真特集】さや姉がセクシー秘書に“変身” タイトワンピで胸元ちらり

 前田敦子さん、大島優子さんも成し遂げられなかった連覇を達成した指原さんは「本当に本当に本当にありがとうございます」とファンに感謝。「あっちゃんも、優子ちゃんも達成できなかった連覇、私なんかという気持ちもありますが、心からうれしく思っています」と喜びを語った。

 さらに、「どうか、どうか私を1位として認めてください。私はスキャンダルで仕事が増えましたし、スキャンダル成金と思われても仕方ないような仕事っぷりなんですが。たたけばほこりしか出てきません。だけど、今まで1位を取ってきたメンバーと同様、ファンの絆は厚いと思っています。私のファンのみんなが無理に無理に無理を重ねて頑張ってくれた1位です」と語り、「どうか、私に心からのおめでとうをお願いします」と求め、客席からの祝福の声に「本当に幸せです」と涙ぐんだ。

 指原さんは、1992年11月生まれの23歳。大分県出身。2007年にAKB48の5期生オーディションに合格し08年8月に正規メンバーに昇格した。選抜総選挙では第1回27位、第2回19位、第3回9位、第4回4位と躍進。12年には恋愛スキャンダルがもとで博多のHKT48へ移籍したが、13年の総選挙では初めて首位に。14年の第6回は2位となったが、昨年の第7回で女王の座を奪還。今回の投票速報では、渡辺さんに次ぐ、2位スタートだった。

 「AKB48選抜総選挙」は、シングルの選抜メンバーをファンによる投票で決定する年に1度のイベント。8回目の今年は総勢272人が参加し、上位80人を選出。上位80位内に入ったメンバー数が最も多い“第1党”には、新たな公演やファン感謝祭の開催などが約束されている。開票イベントの司会は、フリーアナウンサーの徳光和夫さんと木佐彩子さんが担当。「にゃんにゃん仮面」として出馬したAKB48の小嶋陽菜さんは16位で選抜入りし、ステージ上で卒業を発表した。

1/4ページ

最終更新:7月23日(土)18時49分

まんたんウェブ