ここから本文です

<指原莉乃>初の連覇達成も前田&大島超えは「まだ…」

まんたんウェブ 6月18日(土)22時55分配信

 アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さんが18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟(新潟市中央区)で開票された「第8回AKB48選抜総選挙」で過去最多の24万3011票で2年連続3度目の女王に輝き、イベント後に会見した。前田敦子さん、大島優子さんも成し遂げれれなかった史上初の連覇を達成し、かつての2大エースを「超えられたか?」と聞かれると、「主演ドラマが決まればそう思えるんですけど、仕事の内容的には変わらないので、まだそうは思えません」と語った。

【写真特集】さや姉がセクシー秘書に“変身” タイトワンピで胸元ちらり

 大島さんと前田さんからすでに連覇をお祝いする連絡があったといい、指原さんは「優子ちゃんからは『すごいかっこいいよ』って言ってもらえて、あっちゃんからはボイスメッセージで『花束を届けられなくてごめんね、おめでとう』って言ってもらいました」と明かした。

 「AKB48選抜総選挙」は、シングルの選抜メンバーをファンによる投票で決定する年に1度のイベント。2009年の第1回は前田敦子さん、10年の第2回は大島優子さん、11年の第3回では前田さんが首位に輝いた。12年の第4回では再び大島さんがトップに立ち、13年の第5回は指原さん、14年の第6回では渡辺麻友さんが1位となり、センターを獲得。昨年の第7回では指原さんが2度目の女王に輝いていた。

 今回は272人が立候補し、昨年同様、シングル選抜メンバー(1位~16位)、アンダーガールズ(17位~32位)、ネクストガールズ(33位~48位)、フューチャーガールズ(49位~64位)、アップカミングガールズ(65位~80位)の5カテゴリー、80人をファン投票で選出した。

最終更新:7月23日(土)18時33分

まんたんウェブ