ここから本文です

<AKB48小嶋陽菜>卒業たかみなに告げず 2年前から卒業決めていた

まんたんウェブ 6月18日(土)23時58分配信

 アイドルグループ「AKB48」の45枚目のシングル(発売日未定)を歌う選抜メンバーを決める「第8回AKB48選抜総選挙」の開票イベントで卒業を発表したAKB48の小嶋陽菜さんが、18日夜放送された「緊急生放送!AKB総選挙延長戦」(テレビ朝日系)で、卒業することを同期で4月に卒業した高橋みなみさんに告げていなかったことを明らかにした。小嶋さんは「単に忘れていました」とあっけらかんと話していた。

【写真特集】こじはる写真集で大胆なシャワーシーン披露

 AKB48の中で最年長となっていた小嶋さんは卒業が取りざたされていたが、今回「にゃんにゃん仮面」として総選挙に出馬し、一部スポーツ紙では卒業宣言すると報じられていた。この日の開票結果で16位にランクイン。あいさつで、「やっと、AKB48を卒業します!」と宣言した。

 高橋さんは自身の卒業について小嶋さんに告げていたが、「スポーツ紙を見て『おっとこれは』と思いました。新聞に出たので、卒業詐欺するかと思った」と複雑な心境を吐露。小嶋さんは「たかみなには2、3日前にあっていたんだけど、言わなかった。ただ単に忘れてました。みーちゃん(峯岸みなみさん)には言ったんだけど」と話した。

 卒業について「やっと」と発言したことについては、「2年前から卒業しようと思っていた。たかみなが先に卒業したりしていたので、『やっと』と言いました」と卒業宣言の思いを語った。

最終更新:7月23日(土)18時36分

まんたんウェブ