ここから本文です

みやにち夢ひろがる小品展、きょう開幕 26日まで

宮崎日日新聞 6月18日(土)12時4分配信

 第6回みやにち夢ひろがる小品展(宮崎日日新聞社主催)は18日、宮崎市のみやざきアートセンターで開幕する。大賞に決まった宮崎市の島崎絹子さん(67)の「空蝉」(アクリル、6号)をはじめ、応募のあった299人、442点すべての作品を展示する。入場無料で、26日まで。(2面に島崎絹子さんの「ひと」、10面に特集) 絵画展へ気軽に出品してもらおうと、6号(41×41センチ)以内の小サイズの作品を公募。初心者からベテランまで多彩な作品が集まった。画家の堀研さん=山口県=が審査し、大賞のほか準大賞、25歳以下が対象の「ゆめ賞」など入賞60点と佳作30点を選んだ。

宮崎日日新聞

最終更新:6月18日(土)12時4分

宮崎日日新聞