ここから本文です

レディビアードがカワイイを封印し、巨大な十字架剣を振り回す!元ユニオン勢とも共演

バトル・ニュース 6/18(土) 2:19配信

 6月17日、東京・新宿FACEで開催された音楽×プロレス×演劇で魅せるファイティングミュージカル「魔界」の第二十六回『魔界~魔界が来たりて雨を喚ぶ~』。この日は大勢の立ち見客が出るほどの盛況。回を重ねるごとに注目度が増している魔界。

 クラウドファンディングによって武器などが大幅にパワーアップする中、久しぶりに魔界に登場したレディビアードが演じるルイス・フロイスが持って来た新たな武器は“巨大な十字架剣”。ヒゲ女装外国人としてメディアに露出し、普段はカワイイ格好をしてアイドルグループ「LADYBABY」のメンバーでもあるビアちゃんだが、黒魔術軍のフロイスになると可愛さとは真逆の方向に一転。
 狂気に満ちた表情で十字架剣を振り回しながら会場を徘徊し、スマホを向けた男性客(?)を捕まえると、リングに上げて首筋に噛みつくという凶行に出る(ちなみに魔界では写真撮影も動画撮影も許可されている)。

 また4月に愛媛プロレスを旗揚げした元博報堂レスラーの三富政行が演じる真田大介は、フロイスと共に7月24日にパンクラスでMMA第2戦を行う朱里が演じる霧隠才蔵と、昨年9月にプロレスは引退したが、現在はレフェリーとしても活躍している紫雷美央演じる望月千代女を、実に憎々しい態度で痛めつけていく。
 この絶体絶命のピンチに飛び込んできたのが、プロレスリングBASARAの木高イサミ演じる風魔小太郎。伝説の忍者である小太郎は素早い動きで真田とフロイスを斬りつける。しかしここで魔界水軍の藤原純友(TARU)と俵藤太(バッファロー)が現れて真田とフロイスの助太刀をする。

 ところが、謎の包帯男が現れて小太郎に加勢。さらに魔界水軍に捕らわれていた陶隆房(AKIRA)と慶次(藤田峰雄)が脱出に成功し、魂を獲られる寸前だった才蔵と千代女を救出すると、そのまま小太郎と包帯男に加勢。4人同時ドロップキックでフロイスを蹴散らしたのだが、真田が才蔵を人質にとって詰め寄っていく。だが、背後から千代女が真田に襲いかかって才蔵を救出すると、小太郎が絶槍(飛びヒザ蹴り)を叩き込み、最後は才蔵が陽炎斬(バズソーキック)を叩き込んで勝利。あとは真田の魂を奪い取るだけという場面だったのだが……。
 イサミ、三富、ビアードの3人は元々は昨年10月に解散したユニオンプロレスに所属していた仲間。イサミはBASARA、三富は愛媛プロレス、ビアードはDDTへと現在は別々の団体に所属しているが、こういう形でまた同じリングで相対するとは思わなかっただろう。魔界にはそういう楽しみ方があるのかもしれない。

(文・写真/佐瀬順一)

最終更新:6/18(土) 2:33

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]