ここから本文です

青木崇高、5月に優香との結婚“予告”していた!?

dmenu映画 6/18(土) 19:00配信

俳優の青木崇高がタレントの優香と結婚することがわかりました。これまでデート報道などがなかったカップルだけに、世間は驚きでしたが、実は5月に青木はトーク番組でちょっと意味深長な発言をしていたんです……!

「パートナーがほしくなった」

青木はTBS系「A-Studio」5月20日放送回のなかで、この頃結婚観に変化があったことを告白していました。バックパッカーとして長年あちこちを気ままに旅してきた青木は、昨年オーストラリアに行って、ついに五大陸すべてを巡ったことになったそう。そこで彼が感じたのが、「ひとりでやることは、もうある程度やった」ということ。「本当にパートナーがほしくなりました。今までひとりでいすぎた。知らないところ、結婚とかふたりの生活とかに行きたい」と語り、司会の笑福亭鶴瓶の「結婚という旅はすごい旅やで」という言葉に神妙な面持ちで耳を傾けていました。

今となると、なんだか意味深長な発言……。番組を視聴した人は、今回の結婚報道に「やっぱり!」と思ったことでしょう。青木と優香はドラマの共演をきっかけに出会い、今年から交際をスタートさせたと発表しています。「A-Studio」収録時は、もう優香との結婚を意識していたのかもしれませんね。

綾野剛は「愛情を惜しまない」と人柄に太鼓判

青木は月9に出て、バラエティ出演も頻繁で……というタイプではないので、名前になじみのない人もいるかもしれません。ですがNHK「ちかえもん」万吉役(ちなみに同ドラマには優香も出演しており、ここでふたりは出会いました)や映画『るろうに剣心』の相楽左之助役、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」の徒然亭草々役といえば、「あっ、あの人か!」となる人も多いのではないでしょうか? どちらかというと、“華”というよりも“味”を出す名脇役タイプの役者です。6月25日公開の映画『日本で一番悪い奴ら』にも主人公の刑事・諸星(綾野剛)のライバル刑事役で出演しており、青木の結婚発表で同映画にも注目が集まりそうです。また11月には主演映画『雨にゆれる女』の公開が控えています。

青木と10年以上の付き合いがある綾野剛は、6月15日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」で、「(青木は)すごく生命力がある男だから、ワールドワイドな家庭を築くんじゃないか」と語っています。また「誰に対してもものすごい愛情でぶつかっていく方。プライベートでも飲みでも食事でも相手に対する愛情を惜しまないんですよね」とその人柄に太鼓判を押しました。

あくまで青木と優香は結婚することを発表しただけで、婚姻届はまだ提出していないそうですが、近日のことだと見られています。結婚が話題となり、これからますます大忙しな日々を送りそうなふたり。しばらくはテレビに映画に、見ない日はないかもしれません。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:6/18(土) 19:00

dmenu映画

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]