ここから本文です

新日本が創立44周年を記念して『ライオンズカフェ』をオープン!

バトル・ニュース 6月18日(土)10時10分配信

 6月17日、原宿・AREA-Qにて『新日本プロレス ライオンズカフェ~44周年 YEAR 原宿夏祭り!!~』がスタートした。

 新日本プロレスは創立44周年の獅子の年・ライオンズイヤーとして様々な企画を行うが、ライオンズイヤー上半期最大のファン感謝祭として、コアファンはもちろんのこと、ビギナーから最近話題のプ女子や家族連れなど幅広い層に新日本プロレスの魅力に触れ、語り合い、のみ食らう場として原宿にライオンズカフェが誕生した。

 期間は6月17日(金)~7月10日(日)の約一ヶ月間。会場には選手コラボドリンクやオリジナニューをはじめ、トロフィーやチャンピオンベルト、衣装展示、等身大パネルやリング風ステージでのフォトスポットなどが用意されている他、新日本プロレスの選手も来場予定!

 オープン初日には真壁刀義が来店しトークショーを開催。オリジナルグッズやスイーツ真壁公認スイーツ「マカベミアチョコレートケーキ」を紹介。さらに真壁をモチーフとした「キングコングスムージー」を試飲し感想を述べると、最後に「店に入ってきてパッと見た時よ、お客さんが少ししか見えなかったから、またショボいカフェ開きやがったなというのが正直な感想。と、思ったら奥にパーッと席があって“それでしょ!”と思ったね!お客さんも女性ファンが多くてびっくり。オレはファンイベントをやったら100%ファンは男性だからね。今日はウキウキしたぜ!なぜって?女性がいたからな!オレが公認した『マカベミアナッツチョコレートケーキ』は、ナッツの噛みごたえ、チョコレートの濃厚さ、カラメルの香ばしさ、これが口のなかで混ざってめちゃうめぇよ。冗談抜きで、騙されたと思ってお店へ食べに来てくれよなぁ!」とライオンズカフェをアピールした。

最終更新:6月18日(土)10時10分

バトル・ニュース