ここから本文です

AKB総選挙に先駆け、HKT48“おでかけ!神7”が決定

MusicVoice 6/18(土) 14:40配信

 16日深夜放送のTBS系『HKT48のおでかけ!』で「HKT48のおでかけ!総選挙」がおこなわれ、HKT48の上位7名による“おでかけ!神7”が発表された。

 TBS系『HKT48のおでかけ!』では、18日に新潟県HARD OFF ECOスタジアム新潟で開票結果が公開される「第8回AKB48選抜総選挙」に先駆け、特別番組を放送。番組のMC2人、HKT48指原莉乃(23)とフットボールアワー後藤輝基に“ハマった”瞬間を審査基準として設け「第4回おでかけ!総選挙」を開催。街頭での投票をおこないその上位7名、“おでかけ!神7”を発表した。

 第7位は山下エミリー(17)。過去に番組でアオリイカを試食し「サーモンが固くなったみたい」と発言、それ以来“バカ舌”認定された。しかし、サトウキビ畑で収穫を手伝うロケでは別人のように生き生きとサトウキビを鎌でさばく姿を見せ、MC2人も生まれ変わったと称賛した。第6位は坂口理子(21)で、番組出演回数最多の97回を誇る、視聴者にはおなじみの顔。

 第5位は今田美奈(19)。シューティングバーでのロケでモデルガンとサングラスをあてがわれた今田は、ゴルゴ今田としてその後のロケで神出鬼没するキャラを獲得した。第4位は上野遥(16)で、HKT劇場公演のリハーサルに参加できない指原の代役として劇場公演を守り続けてきた。番組出演回数は昨年3回だが、1年4カ月ぶりに出演した先月の体力測定のロケで貪欲にカメラを意識した姿勢が功を奏した。

 第3位は神志那結衣(18)で、いつも何かと空回る行動に後藤のツッコみが映えた。第2位は村川緋杏(16)。加入してまだ日が浅いが常に一生懸命な姿に後藤も「緋杏の頑張る姿好きやで」とその頑張りに好感を持っている様子。

 そして第1位は、後藤随一のお気に入り松岡はな(16)が輝いた。松岡をモニターで見かける度に「はなちゃん!」と連呼する後藤の姿はこの番組の名物となった。

 視聴者からはツイッターなどで「今回も割りと妥当な神7だったな」「おでかけ神7が神すぎる」と今回4回目となる「おでかけ!総選挙」もおなじみになってきた様子が伺えた。

 ちなみに昨年は、7位:多田愛佳、6位:村重杏奈、5位:矢吹奈子、4位:田中美久、3位:岡本尚子、2位:荒巻美咲、1位:梅本泉で、神7の顔ぶれは総入れ替えとなった。

最終更新:6/18(土) 14:40

MusicVoice