ここから本文です

イスラエル、ラマダン礼拝者の入国許可

AFPBB News 6月18日(土)12時43分配信

(c)AFPBB News

【6月18日 AFP】エルサレム(Jerusalem)で17日、パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)からイスラム教の断食月「ラマダン(Ramadan)」の礼拝に向かう人々の入国が許可された。イスラエル当局が明らかにした。

 イスラエルは10日、テルアビブ(Tel Aviv)でパレスチナ人2人が銃を乱射しイスラエル人4人が死亡した事件を受け、一部を除き、パレスチナ人のイスラエルへの入国を一時的に禁止すると発表していた。(c)AFPBB News

最終更新:6月19日(日)8時50分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。