ここから本文です

イスラエル、ラマダン礼拝者の入国許可

AFPBB News 6/18(土) 12:43配信

(c)AFPBB News

【6月18日 AFP】エルサレム(Jerusalem)で17日、パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)からイスラム教の断食月「ラマダン(Ramadan)」の礼拝に向かう人々の入国が許可された。イスラエル当局が明らかにした。

 イスラエルは10日、テルアビブ(Tel Aviv)でパレスチナ人2人が銃を乱射しイスラエル人4人が死亡した事件を受け、一部を除き、パレスチナ人のイスラエルへの入国を一時的に禁止すると発表していた。(c)AFPBB News

最終更新:6/19(日) 8:50

AFPBB News