ここから本文です

警備員を再逮捕、不正に現金引き出した疑い 何者かと共謀/浦和署

埼玉新聞 6月18日(土)22時55分配信

 浦和署は17日、窃盗の疑いで、さいたま市大宮区桜木町2丁目、警備員の男(21)=犯罪収益移転防止法違反容疑で逮捕=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は氏名不詳の者と共謀して、5月27日午前7時5分ごろから数回、同市浦和区のコンビニエンスストアで、不正に入手した他人名義のキャッシュカードを使用し、現金自動預払機(ATM)から現金計50万円を引き出して盗んだ疑い。

 同署によると、「間違いない」と容疑を認めている。男は、犯行に使用したとされるキャッシュカードを店に忘れ、翌28日に取りに行ったが、名義人が異なり受け取れなかった。不審に思った店員が110番し発覚。キャッシュカードは「知人に渡された」と供述しているという。

最終更新:6月18日(土)22時55分

埼玉新聞