ここから本文です

2戦勝利なしで追い込まれたスウェーデン、指揮官はエースへの信頼失わず「必要なときにやってくれる」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/18(土) 16:33配信

最終戦で爆発なるか

いまだ勝利を得られていないスウェーデンだが、エリック・ハムレン監督はエースへの信頼は失っていないようだ。

17日、EURO2016グループE第2節でイタリアと対戦したスウェーデンは終了間際のゴールで敗れている。突破はやや厳しくなっており、頼みの綱であるズラタン・イブラヒモビッチもいまだノーゴールだ。それでもハムレン監督はイブラヒモビッチを擁護している。英『sky SPORTS』が伝えた。

「彼は必要なときに仕事をやってくれる。彼にとって今日はタフな日だった。イタリアの守備は非常によかったからね。でもアイルランド戦よりはボールを持てていた。もちろんもっとセンターフォワードにサポートが必要だけど、イブラヒモビッチは私が見てきた中で最高のFWだ」

続けて「我々は良いプレイをしたと思う。守備もよかったしね。ただ試合の最後に少し集中力を失ってしまったんだ。選手たちは懸命に戦っていたし、このような結果には値しない。ゴールを奪えればもっとハッピーだったんだけどね。でもベストは尽くした」

逆転突破に向けて、イブラヒモビッチの爆発が不可欠なスウェーデン。最終戦はベルギーという強敵だが、王はフランスの地で躍動するのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/18(土) 16:33

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。