ここから本文です

ブンデストップのヤングスター、移籍先は“強奪”に定評のある2つに絞られる 決断は22日

theWORLD(ザ・ワールド) 6月18日(土)23時0分配信

残留の可能性も

シャルケに所属するドイツ代表MFレロイ・サネが22日に去就を明らかにするようだ。

かねてより今夏の移籍がささやかれているサネ。独『Bild』によれば、移籍先の候補は2つに絞られたようだ。国内最強のクラブであるバイエルンか、ペップが率いることが決まっているマンチェスター・シティ。同紙によれば、前者はサネに3700万ユーロを払う準備があり、後者は5000万ユーロを払うことができるという。

ドイツ代表としてEURO2016に参加中のサネは22日に一度シャルケに戻り、自身の去就に関する決断をクラブに知らせるようだ。どのような決断をするのか注目が集まるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月18日(土)23時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]