ここから本文です

ダンディ坂野激似の「怪盗ナゲッツ」が神宮に出現!新球“ナゲッツボール”は「72てん」

ベースボールキング 6月18日(土)16時30分配信

 “怪盗ナゲッツ”が神宮球場に現れた!

 18日、「マクドナルド チキンマックナゲットDAY」と銘打ち、神宮球場で行われたヤクルト-西武戦の試合前に、正体不明のソースハンター「怪盗ナゲッツ」が始球式に登場した。

 お笑い芸人・ダンディ坂野によく似た「怪盗ナゲッツ」。マウンドに上がるやいなや、どこか見覚えのある「ナゲッツ!」のポーズを披露し、スタンドの笑いを誘った。

 人生初という投球は、キャッチャーの手前でワンバウンド。ストライクとはならなかったが、「小、中(学生の頃)野球をやっていてので、憧れだった。非常にテンションが上がりました」と声を弾ませると、打者を務めたドナルド・マクドナルドも「ボールが速くてが見えなかった。すごいボール」と絶賛。“ナゲッツボール”と命名した。

 始球式後には、ヤクルトの球団公式マスコットのつば九郎が「怪盗ナゲッツ」の投球を採点。ナゲッツに合わせて「72(点)」をつけた。

 また、なかなか調子の上がらないヤクルトについて問われると「なげっとをたべてないから」と答えたつば九郎。記者から「ではきょうは…」との質問に「怪盗ナゲッツ」がすかさず「きょうはライオンズのほうにも進呈しましたからね」とつっこみ、会場を沸かせた。

BASEBALL KING

最終更新:6月18日(土)16時55分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。