ここから本文です

夏の祭典へ準備、かほくの業者 花火玉を天日干し

北國新聞社 6/18(土) 3:20配信

 17日の石川県内は気圧の谷の影響でおおむね曇りとなった。最高気温は珠洲28・7度、輪島27・6度、金沢26・2度などとなり、珠洲を除く県内10観測地点で前日を1~4度下回った。

 かほく市若緑の花火製造業「北陸火工」では、花火シーズンを前に、花火玉の天日干しが行われ、社員が作業場に8号玉などを慎重に並べた。

 北陸火工は、7月30日の北國花火金沢大会、8月6日の北國花火川北大会(いずれも北國新聞社主催)などの花火を手掛けている。今年は好天のため準備が順調に進んでおり、1年間で生産する10万発のうち9割が仕上がった。

北國新聞社

最終更新:6/18(土) 3:20

北國新聞社

なぜ今? 首相主導の働き方改革