ここから本文です

金沢など6地点で「夏日」 ノウゼンカズラが鮮やかに

北國新聞社 6月18日(土)16時15分配信

 梅雨入り後、最初の休日となった18日、石川県内は高気圧に覆われておおむね晴れた。正午までの最高気温は輪島28・2度、加賀市菅谷27・5度、金沢26・4度など6観測地点で夏日を記録し、平年を1~4度上回った。

 金沢市長町1丁目の足軽資料館付近の大野庄用水沿いでは、濃いオレンジ色とラッパのような形が特徴のノウゼンカズラが咲き始めた。観光客は花をめで、写真を撮って楽しんだ。

北國新聞社

最終更新:6月18日(土)16時15分

北國新聞社