ここから本文です

2得点のモラタ、トルコ撃破に満足「完璧なパフォーマンスができた」

SOCCER KING 6月18日(土)13時22分配信

 ユーロ2016・グループステージ第2節が17日に行われ、グループDでスペイン代表はトルコ代表と対戦し、3-0の勝利を収めた。試合後、2得点をマークしたFWアルバロ・モラタがインタビューに応えた。UEFA(欧州サッカー連盟)公式サイト『UEFA.com』が伝えている。

 初戦のチェコ代表戦に続き2試合連続での先発出場を果たしたモラタ。するとクロスボールから2ゴールを奪い、チームの快勝に大きく貢献した。3-0のスコアにモラタは、「結果だけ見れば、楽勝だったと思うかもしれないけれど、トルコは素晴らしいチームで破るのは簡単ではない」と実力差はそれほどなかったと振り返った。

 それでも、「フィジカルが強い」トルコ相手に対して、「ほぼ完璧なパフォーマンスをすることができたと思う」と満足感を口にしたモラタ。チェコ戦では苦戦したのに対し、トルコ戦では試合全体を優位に進めることができたが、「自分たちがどんなプレーをして、どう感じたか、それが僕たちにとっては大切なことだ」とスコアと同様にプレー内容も重要であるとの見解を示した。

 スペインは21日、グループステージ3連勝をかけてクロアチア代表と対戦する。

SOCCER KING

最終更新:6月18日(土)13時22分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。