ここから本文です

[EURO]ポストに頭こすりつけ悔しがる イブラいるけど…スウェーデンは180分枠内シュートゼロ

ゲキサカ 6月18日(土)0時20分配信

[6.17 EURO E組第2節 イタリア1-0スウェーデン トゥールーズ]

 スウェーデン代表は17日、EURO2016E組の第2節でイタリア代表と対戦し、0-1で敗れた。2連勝のイタリアに対し、スウェーデンは2試合を終えて勝ち点1。必勝を期す最終節は22日にベルギーと対戦する。

 序盤からボール保持率で大きく上回ったのはスウェーデンだった。ただ、ことごとくシュートチャンスまで持ち込めない。前半はFWズラタン・イブラヒモビッチがヘディングシュートを放つ場面があったが、枠を捕らえることはない。後半27分には左サイドから上がったクロスをイブラが押し込むが、これも枠内に飛ばない。オフサイドだったことも相まって、イブラヒモビッチはポストに頭をこすりつけて悔しさをあらわにした。

 スウェーデンは結局、この試合で放ったシュート4本が枠内に飛ぶことはなかった。第1戦のアイルランド戦でも90分で放ったシュート7本がいずれも枠内を捕らえなかったスウェーデンは、今大会は180分間、枠内シュートがないことになった。イブラヒモビッチがいるとはいえ、厳しい現実が突き付けられている。

最終更新:6月18日(土)10時57分

ゲキサカ