ここから本文です

名古屋ドローで降格圏と勝ち点1差…「挑戦し続けるしかない」

ゲキサカ 6月18日(土)22時32分配信

[6.18 J1第1S第16節 名古屋1-1柏 パロ瑞穂]

 名古屋グランパスはホームで柏レイソルと1-1で引き分けた。スコアレスで折り返した後半8分にFW永井謙佑のクロスを199cmFWシモビッチが頭で押し込み先制したが、同23分にMF茨田陽生に強引な突破からループシュートをエリア外から決められ、引き分けに終わった。

「内容よりも勝ちが欲しかった」。試合を終えた小倉隆史監督の素直な感想だった。名古屋は7戦勝利なしで14位に後退。降格圏の16位湘南、17位甲府とはわずか勝ち点1差の状況だ。「サポーターの期待に応えられない現状は厳しい。勝利を届けられないのはチームとして申し訳ない。監督として責任を感じている」と目線を落とした指揮官。

 ただ「やり続ける中で、自分たちは挑戦し続けるしかない」と自らを奮い立たすと、「サポーターのストレスを感じ、非常に申し訳ない気持ちで一杯なのですが、期待に応えなければいけない肝に銘じて頑張っていきたい」と気合を入れ直していた。

最終更新:6月18日(土)22時32分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。