ここから本文です

ヘニーハウンドが優駿SSに到着

netkeiba.com 6月19日(日)10時36分配信

 5月27日付で競走馬登録を抹消したヘニーハウンド(牡8、栗東・吉村圭司厩舎)が、2017年からの種付けに備えるために、6月17日午後、北海道新冠町の優駿スタリオンステーションに到着した。

 同馬は父ヘニーヒューズ、母ビューティフルモーメント。2008年生まれの米国産馬。2010年11月の新馬戦に勝利した後、4ヶ月の休み明けで翌年のファルコンS(GIII)に勝つなど通算成績は32戦4勝と活躍した。獲得賞金は100,574,000円(付加賞含む)。

 種付料などは未定。

最終更新:6月19日(日)10時36分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。