ここから本文です

ユニークなフェイスマスクが続々 朝用やハローキティなりきり、温泉入浴用など

MONEYzine 6月19日(日)8時0分配信

ユニークなフェイスマスクが続々 朝用やハローキティなりきり、温泉入浴用など

画像

 フェイスマスクは顔のスキンケアに重宝される美容グッズで、種類も年々増えつつある。いま注目を集めているのが、個性で勝負とばかりに登場した3つのフェイスマスクだ。

 寝る前ではなく寝起きの肌に使うのは、スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニー(東京都新宿区)の「サボリーノ 目ざまシート」だ。同商品は、1枚で洗顔、スキンケア、保湿下地の3役をこなし、顔に貼って60秒後にはずせば即メイク可能という画期的なもの。夜も朝も時間がないという人でも、こちらなら問題なしだ。また超クールな清涼感もあるため、どうも朝は苦手という向きも、使えばさわやかな目覚めというメリットもある。種類はフルーティーハーブとミンティーグレープフルーツの2つの香り。価格は5枚入りが390円(フルーティーハーブの香りのみ)、32枚入り1,300円(価格はすべて税別)。

 週末など、夜に時間の余裕がある場合は「ハローキティなりきりフェイスパック」を利用し、SNSへの投稿写真の撮影などでスキンケア&リラックスタイムを楽しみたい。こちらは、これまでもハローキティなど、サンリオの人気キャラクターデザインの美容マスクを手がけてきた、あすなろ舎(神奈川県大和市)の新作で、顔の輪郭はハローキティだが表情はひょっとこや忍者、レントゲンなど、インパクト大の顔が全部で8つ描かれている。肌とともに、心にも潤いを与えてくれる遊び心満点の商品だ。価格は1つ432円(税込)。

 今度、温泉に出かける際に持っていきたいのが、温泉入浴用フェイスマスクの「フェイ・スパ」。素材は肌にやさしく、密着度も高い綿100%で、表はタオル生地、裏面はガーゼ生地。使い方は、同商品を桶にくんだ温泉に浸した後、しぼって顔に当てる。これで温泉の効能を体だけではなく、顔でも堪能しようというものだ。美容マスクと同様に、目、鼻、口部分には穴があいているので呼吸もスムーズ。また、洗えば繰り返し使えるので経済的でもある。価格は1枚648円(税込)。商品化したのはアール・ケイ・ケイ(静岡県沼津市)。誕生のきっかけとなったのは、やはり女性の切なる願い。顔まで温泉に浸かりたいという意見だったそうだ。

 用途や気分に合わせて、これらのフェイスマスクを使ってみるのもよさそうだ。

最終更新:6月19日(日)8時0分

MONEYzine