ここから本文です

<武井咲>主演連ドラがティファニーとコラボ 総額46億円のジュエリーに囲まれ撮影も

まんたんウェブ 6月20日(月)6時0分配信

 女優の武井咲さんが主演する7月12日スタートの連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)が、米国の高級宝飾ブランド「ティファニー」とコラボすることが20日、分かった。ドラマは、武井さん演じる仕事に前向きな主人公の未亜が、滝沢秀明さん演じる既婚者の上司にひかれるという内容で、未亜は「ティファニージャパン」の広報部で働いているという設定。「ティファニー」の店舗や、イベント会場でも撮影が行われ、総額46億円のハイジュエリーに囲まれて撮影が行われたという。同ブランドの全面協力で連続ドラマが撮影されるのは、今回が初めて。

【写真特集】ティファニーのジュエリーがすてき!

 武井さんは「もともとティファニーは大好きなブランドだったので、広報役を演じられるのはすごくうれしかったです。すてきなジュエリーを身に着けられたり、実際の店舗で撮影させていただいたり、女子としてもテンションが上がります」と喜び、「毎回たくさんのジュエリーが見られるので、ファッションにもぜひ注目してご覧ください!」と呼びかけている。

 ドラマは、月刊少女マンガ誌「プチコミック」(小学館)で連載された北川みゆきさんのマンガが原作。主人公・栗原未亜(武井さん)は、「ティファニージャパン」の副社長の三好海里(滝沢さん)と恋に落ちる。しかし三好は既に妻を持つ立場だった……というあらすじで、2人の禁断の恋愛を軸に、複雑に絡み合う人間模様を描く。中村蒼さん、水沢エレナさん、トリンドル玲奈さん、高橋光臣さん、中村隼人さん、横澤夏子さん、松平健さん、橋本マナミさん、GENKINGさんらも出演する。プロデューサーは、人気ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの伊與田英徳さんが務める。

 伊與田さんは「武井さんと滝沢さんがティファニーで働いているという夢のような設定」といい、「ティファニーの美しいジュエリーに注目しながらも、武井さんと滝沢さんのまばゆいばかりのラブストーリーを、楽しみにご覧いただければ」と話している。

最終更新:6月20日(月)6時0分

まんたんウェブ