ここから本文です

男女とも福島が制す 全国高校囲碁選手権県大会

福島民報 6月19日(日)10時29分配信

 第40回全国高校囲碁選手権大会県大会は18、19の両日、福島市の橘高で開かれている。初日は団体戦を行い、男子は福島Aが2年ぶり18度目、女子は福島Aが7年ぶり5度目の優勝を果たした。両チームは7月25日から東京都の日本棋院で開かれる全国大会に出場する。
 男子6チーム、女子4チームが出場し、リーグ戦で競った。男子の福島A主将の滝田真大さん(2年)は「読みの集中力が最後まで持続した。全国大会ではなんとか一勝したい」と目標を語った。
 女子の福島A主将の三沢由佳さん(3年)は「お世話になっている人からもらったお守りのおかげで平常心で打てた。憧れだった全国大会に行けることがとてもうれしい」と笑顔を見せた。
 実行委員会、県高校文化連盟、日本棋院などの主催、福島民報社などの後援。19日は個人戦を行う。

福島民報社

最終更新:6月19日(日)10時35分

福島民報