ここから本文です

ヒ素鉱害教訓生かして前進 宮日会館で公開討論会

宮崎日日新聞 6/19(日) 12:38配信

 高千穂町の土呂久ヒ素鉱害告発から45年を機に、鉱害の教訓などを探った本紙連載企画「知見次代へ」を総括する公開討論会「知見次代へ-土呂久鉱害45年」(宮崎日日新聞社主催)は18日、宮崎市の宮日会館であり、市民ら約50人が聞き入った。基調講演や取材記者の報告、パネルディスカッションを通し、鉱害の歴史の生かし方や、後世に引き継ぐ方策などを議論した。

宮崎日日新聞

最終更新:6/19(日) 12:38

宮崎日日新聞