ここから本文です

関口がベスト8、松井が複で準優勝 [フェルガナCH/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 6月19日(日)8時0分配信

 ウズベキスタン・フェルガナで開催されているATPチャレンジャーの「フェルガナ・チャレンジャー」(6月13~19日/賞金総額5万ドル/ハードコート)に出場していた関口周一(Team REC)は、準々決勝で第2シードのラドゥ・アルボット(モルドバ)に6-7(5) 3-6で敗れた。

関口周一が準優勝、ダブルスは松井俊英が優勝 [グアムF1フューチャーズ]

 ダブルスではビシュヌ・バルドゥハン(インド)とのペアで出場した松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)が決勝に進出。第4シードのヤニック・ヤンコビッツ(インド)/ルカ・マルガロリ(スイス)に4-6 6-7(4)で敗れ、タイトル獲得はならなかった。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝ち上がり

     ◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス準々決勝】

●26関口周一(Team REC)6-7(5) 3-6 ○32ラドゥ・アルボット(モルドバ)[2]

------------

【シングルス2回戦】

○26関口周一(Team REC)6-3 4-6 6-3 ●28Dzmitry ZHYRMONT(ベラルーシ)[Q]

------------

【シングルス1回戦】

○26関口周一(Team REC)7-6(4) 6-5 Ret. ●25デニス・モルチャノフ(ウクライナ)

------------------------

【ダブルス決勝】

●4松井俊英/ビシュヌ・バルドゥハン(ASIA PARTNERSHIP FUND/インド)4-6 6-7(4) ○12ヤニック・ヤンコビッツ/ルカ・マルガロリ(フランス/スイス)[4]

------------

【ダブルス準決勝】

○4松井俊英/ビシュヌ・バルドゥハン(ASIA PARTNERSHIP FUND/インド)7-6(2) 3-6 [10-5] ●3ヤラスラフ・シャイラ/アンドレ・バジレンスキー(ベラルーシ)[3]

------------

【ダブルス準々決勝】

○4松井俊英/ビシュヌ・バルドゥハン(ASIA PARTNERSHIP FUND/インド)7-6(4) 7-6(5) ●1ミカエル・エルジン/デニス・モルチャノフ(ロシア/ウクライナ)[1]

------------

【ダブルス1回戦】

○4松井俊英/ビシュヌ・バルドゥハン(ASIA PARTNERSHIP FUND/インド)7-6(9) 6-7(3) [10-8] ●3サディオ・ドゥンビア/ミハル・コネクニー(フランス/チェコ)

------------------------

【シングルス予選2回戦】

●11松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)4-6 2-6 ○9アレッサンドロ・ベガ(イタリア)[2]

------------

【シングルス予選1回戦】

○11松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)6-3 6-4 ●12キリル・コマロフ(ロシア)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:6月19日(日)8時0分

THE TENNIS DAILY