ここから本文です

「沖縄をレイプするな」名護市のキャンプ・シュワブ前でデモ

AFPBB News 6月19日(日)9時58分配信

(c)AFPBB News

【6月19日 AFP】沖縄県名護市にある米海兵隊基地キャンプ・シュワブ(Camp Schwab)のゲート前で17日、米軍基地の存在に抗議するデモが行われた。

 デモの参加者たちは沖縄県民と他県からの支援者で、ほとんどが高齢者だった。「沖縄をレイプするな」、「すべての基地を閉鎖せよ」、「海兵隊は出ていけ」などと英語で書かれたプラカードを手に、最近の米軍人・軍属に関連する犯罪を非難した。

 19日には在沖縄米軍の存在や米軍関係者による犯罪に抗議する県民大会が予定されている。(c)AFPBB News

最終更新:6月19日(日)9時58分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。