ここから本文です

バチカン市国がサーカス小屋に、いつくしみの聖年祝い

AFPBB News 6月19日(日)10時36分配信

(c)AFPBB News

【6月19日 AFP】バチカン市国(Vatican)が16日、いつくしみの特別聖年(Jubilee of Mercy)を祝い一日限定でサーカス小屋に変身した。カーニバルの芸人たちが参加したこのサーカスでは、トラをなでようとしたローマ・カトリック教会のフランシスコ(Francis)法王が、危うく噛まれそうになる一幕もあった。(c)AFPBB News

最終更新:6月19日(日)11時47分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。