ここから本文です

「1位をさっしーに」指原の得票数「243011」を逆から読むと…ネット騒然

MusicVoice 6月19日(日)1時44分配信

 [AKB48総選挙開票、18日、新潟] 史上初の連覇を遂げた指原莉乃だが、その得票数「243011」が話題になっている。逆から読むと「1位をさっしーに」と読めるとの声が挙がり、SNSなどネット上は騒然。「ぞっとした ヲタクの力か...」「偶然は必然か、、」などと驚きのコメントが殺到した。

 史上初の連覇、3度目の女王の座を射止めた指原。ステージ上では「どうか心からのおめでとうをお願いします」などとスピーチし、万感の思いを伝えた。

 その指原が18日未明に放送されたテレビ朝日系「緊急生放送!AKB総選挙延長戦」に出演。いまネット上で、指原の得票数「243011」を逆から読むと、「1位をさっしーに」と読めると話題になっていることを伝え、高橋みなみは「こわい」とコメントするなど出演陣から驚きの声が挙がった。

 番組終了後にツイッターを更新した指原は、「票数、、243011 逆から読むと一位をさっしーに!! こんなことあるー!? すごいーー!」と改めて紹介している。

 この偶然にはSNSなどネット上で驚きの声が続出した。「ゴロすごいよね なんという奇跡」「すげーなぁ、偶然は必然か、、」「ぞっとした ヲタクの力か...」「こええよなんかw」「出来過ぎてる気がするけど、凄いわ」などと驚きや恐怖心など様々な感情をもたらしている。

 さらに、「1票多くても1票少なくても『1位をさっしーに』にはならなかったのだから、今回の結果は物語性をさらに帯びるよね」とのコメントも見られ、史上初の連覇、3度目の女王という快挙を成し遂げた指原のストーリーの広がりを予感する人も少なくないようだ。

最終更新:6月19日(日)10時55分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。