ここから本文です

鳥栖・FW富山、同点弾を演出 2戦連続アシスト J1リーグ第1ステージ第16節・サガン鳥栖2-1ガンバ大阪

佐賀新聞 6月19日(日)11時50分配信

 FW富山が2試合連続のアシストでMF鎌田の同点弾を呼び込んだ。1点先行される悪い流れを変え、「大地なら決めてくれると信じていた。その気持ちが伝わってよかった」と喜んだ。

 前節・名古屋戦で移籍後初アシストを記録し「いい形で迎えられる」と臨んだ一戦。攻撃の起点として躍動し、「監督の戦術通り。自分たちの形が出せた」と同点劇を演出した。

 前半37分には自身にとっての絶好機もあった。MF福田のクロスを最高のタイミングでヘディング。しかし、これはポストに嫌われリーグ戦の得点はお預け。「イメージ通りだったんだけど、狙いすぎた。まだまだ力不足」と苦笑いしていた。

最終更新:6月19日(日)11時50分

佐賀新聞