ここから本文です

時速101キロでバイク運転 国道で速度超過の疑い、男逮捕/飯能署

埼玉新聞 6月19日(日)22時10分配信

 埼玉県の飯能署は18日、道交法違反(速度超過)の疑いで、東京都国分寺市西町5丁目の会社員の男(27)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午後10時20分ごろ、飯能市虎秀の国道299号で、40キロ規制の道路を時速101キロで大型バイクを運転した疑い。速度違反の取り締まり中、男は秩父方面に向かって速度超過で走行した。

最終更新:6月19日(日)22時22分

埼玉新聞